05
1
4
5
6
8
9
10
12
13
15
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


2014.06.26 *Thu*

イタリア こぼれ話 -3- *奇妙な本屋さん & 交通事情*


 こんにちは 

昨日も 一昨日と同じように 3時頃から雨になりました。

イタリア こぼれ話 -3-

*奇妙な本屋さん* ~ベネツィア~

自由散策で 道に迷って巡り合った本屋さん

14 6 24 15

路地に迷い込み 歩いていると 左手に

14 6 24 13

入り口の両側は 本が積まれて 何とも奇妙な光景

14 6 19 28

多分これらの本は 野ざらし..

14 6 19 29

上を見上げると...

14 6 19 30

正面は 水道があったり... 仮面があったり..

娘とハリーポッターの世界みたいだね~と言いながら中へ...

14 6 19 31

お人形が置いてあったり カヌーの中には本が積みあがっています。

14 6 24 14

古本かな~って思いましたが 新しい本もありました。

14 6 19 32

変色した紙が 引き出しの中にあったり....

14 6 19 33

後で添乗員さんにお聴きしようと思いましたが 機会を逃しました。

帰って ネットで調べても 解りません....

娘は 本屋さんで 古本もレンタルもあったように思うって言ってました。

今 もう一度行ってみようって思っても 行き着くことが出来ないと思います。

ベネツィアは迷路のようです。 方向を示す磁石がないと駄目かな~って

言ったら それを持っていても役にたたないと思いますよって言われました^^;

どうしたらいいのだろう...  何度も歩いて 慣れるしかないね~

*交通事情* 

14 6 24 2 (2)

ローマ市内  大変な車の混雑にも関わらず 路駐の多さにびっくり

幾重にも 路駐しています。 大型バスは通れなくて 回り道をしなければなりません。

非常時の車が通りたい時は どうするのでしょう?

14 6 24 1 (2)

ローマの人の混雑の大変のものです。 私達の日本人ガイドさんは 指し棒の頭に

こんな派手な布を目印につけています。それでも はぐれて(私達ではなく お年寄りグループ)

それぞれのツアーの色々な目印が楽しかったです。中でもディズニーのマークのツアーが目立っていましたね~

14 6 24 16

私達の添乗員さんは こんな可愛らしいのですが.... 目立たない~!!


フィレンツェの駅... 前方

14 6 24 12

自由散策の時 ホテルに帰るのに タクシーを使おうと 駅に向かいました。

その為に ホテルのパンプレットを頂ておりました。

タクシー乗り場に行くと 大勢の外人(私達も外人ですが)が タクシーの運転手と

何やら交渉中.... 一人のドライバーが(話がまとまらないせいか) イラついて どうするんだ!と

ボンネットを叩き 怒っています。 私は内心 このドライバーになったらヤダナ~って思っていました。

外人たちの交渉が決裂したらしく 私達の乗る番が来ました。 案の定です。困った~

促されて 仕方がないので 乗り込み ホテルのパンフレットを見せて

ここまでお願いしますと... ドライバーは"メガネ~メガネ~”と言って ホテル名を確認すると 走りだしました。

それからは 超 超 ご機嫌... マンマミーャ~ 何やら色々言いながら スピードを上げます。

私達は捕まっていないと 体があちら こちらに行ってしまいます。

途中車にぶつかりそうになり それを避け.... 私達は このタクシーがぶつからなように!!って祈るばかりでした。

娘はきゃ~きゃ~言うので もっとそれに拍車がかかったのでしょうね~

おかげで とても速く 料金も 6ユーロくらい安く着きました^^

窓は全開で 髪の毛はボーボーになったけれど 

ドライバーさんは 俺の腕をみてろ~って事だったのだと思います^^

怖くもあり 楽しくもあり の 複雑な思いを味わいました~

ツアーの人たちに話したら うひょ~って驚いてましたが....

とりあえずひょうきんなドライバーさんで良かったです!!

*街中*

14 6 24 20

カラフルなごみ収集車でゴミを集めていました  が

イタリアは 街にごみが散乱しています。 壁にはいたるところに落書きがしてあります。

14 6 24 21

観光地には 看板があったり ...

テントを張った露店が沢山あります。 が 自販機はありません。

いつでも 冷たいもの 暖かいものも 飲めるわけではありません。

鉄道も船も人も遅れて 時間が適当なように思います。

日本の良さを 再確認した 旅行でもありました(*^^*)v


フィレンツェの街角で見つけた こんな標識....

14 6 24 10

14 6 24 11

14 6 24 12

街中を歩いている時には見つけられなかった...*ボルチェッリーノ*
14 6 24 14


テントを張った市場のそばにあり テントをたたみ始めた(テントが広がっている時には死角で解らなかった) 午後8時頃に出会いました。

鼻をなでると 幸せになるそうです。^^

幸せな旅でした。 また いつかイタリアをより深く知るために 訪れたいです(*^^*)


 

励みになります。 お帰りに
↓ ↓
ぽちっ☆ と よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

らん

Author:らん
布の温もりを感じながらパッチワークをしています。
作品の紹介やクラフト展出展の様子を書いていきます。
遊びに来て下さいね。



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



コトステ



ランキング



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム



QRコード

QRコード



Copyright © COTTON STATION All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )    まとめ