03
2
5
6
8
9
11
13
14
15
17
18
20
22
24
25
28
29
30
31
< >
2014.06.23 *Mon*

イタリア こぼれ話-1- *スリ&トイレ事情* & ヨーヨーキルト


 こんにちは 

イタリア こぼれ話 

長い旅行日記を読んで頂き ありがとうございました。

私達が体験した 変なイタリア事情を 書きたいなって思います。


*スリ編*

添乗員さん ガイドさんが 繰り返し おっしゃる事は ”スリに気をつけて下さい”

もうその話はいいで~す。って言いたいくらい 繰り返しされていました。

ローマに着いた時 さっそく安全ピンを渡され

14 6 23 3

こんな風に 開かないようにガードしました。

お陰で ツアーの人は一人も被害がありませんでしたが

現地では色々なお話を聞きます。

イタリアには プロのスリ学校があり 腕を磨いたスリが出稼ぎに

観光地にやって来るそうです。

私達のローマでのガイドさんも 当日下見をしている時にスリが手を伸ばしてきたので 

捕まえて警察に 渡したって言ってました~ 

これから旅行される方のために 詳しくはこちら & こちら

*飲み水編*

イタリアはローマ水道と言って 水事情は古代ローマ時代から整備されていたそうです。

ローマの水は飲めますよ~って言われ ホテルで口に含んでみましたが....$&%?%#

酸っぱいような感覚があり 旅行の始めから 水あたりしても...と思い辞めました~

暑かったので いたるところで お水を買いましたが。。。。

高い。。。一番高かったところは レストランで注文した時 750mlで700円くらいだった~ 

飲み物に一番金額が嵩んだかも知れません^^;

日本に帰って どこでもお水が飲める(しかも冷えてる)事に 改めて感謝~^^

私達は大体 ぬるいのを飲んでいました^^


*トイレ事情*

添乗員さんが レストラン ショップに入る度に 繰り返し トイレに行ってくださいと言います。

これも もういいで~すって言いたいくらい 繰り返します。

イタリアはどこでもトイレに入れません。

入りたい時は お金を払うか 飲食したところで お借りするか...

しかも 便座がなかったり 紙がなかったり よく流れなかったり ドアが閉まらなかったり

それでも 私達旅行客が 行くところは まともだったようです。

私が特にまごついたのは どれもイタリア語...流し方がよくわからない~でした^^;

ナポリの駅 隣接しているカフェで お茶を飲んで そのレーシートを持って
  
14 6 15 17

トイレに行ったら入れてくれます と言うので その通りしたところ

トイレの前にお兄さんがいて お金を払わなければ トイレは入れないと

カギをちらつかせます。 レシートを見せて言いましたが 駄目だったので

別に行きたくもなかったので 辞めました。 とても怖いおにいさんでした^^;

添乗員さんに言うと それでも負けずに押し通さなければ いけないそうです^^;

ここで生きていくには 強くなくては 駄目そうです (笑)


14 6 23 9

そして ホテルにある このトイレ....

フタをしていない方は ウォシュレット どのように使うのか全く解らず....

使いませんでした~^^

知っておきたい人は こちら & こちら

日本はホントに住みやすい国 と 実感でした^^

次回もおかしな話 続きます^^

 

さて ご無沙汰している パッチですが 時間があると

ヨーヨーキルトを作っています。

14 6 23 1

た~くさん必要なので ひたすら 作り続けます♪


 

励みになります。 お帰りに
↓ ↓
ぽちっ☆ と よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへにほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

COMMENT

こんにちわ♪
楽しくずっと拝見させていただきました。
ところ変われば~と言いますが、本当にすごいですね。
お水もですが、トイレ事情m日本は本当に安心で恵まれていると思います~
グループの皆さんもスリ被害がなくて何よりでした。
ヨーヨーかわいいですね~何になるのでしょうか?
2014/06/23(Mon) 16:27 | bluerose #iRcxpu2I [Edit
すばらしいご旅行ですね~
うらやましいです~

トイレね~
私ね、ほんとダメなの。
年中夢に出てくるのよ。
だから、外国は無理だなぁ~(笑)

2014/06/23(Mon) 19:10 | ぷるまろまま #- [Edit
blueroseさんへ
長い長い記事を読んで頂き ありがとうございます。
スリは子ども達も集団でします。
日本人は油断だらけで とても狙い易いそうです。
お人好しなのですね^^
ホントに何の事故も無くて 良かったと思います。

久しぶりのヨーヨーなので なんと無く上手く行きません。
慣れるのに時間がかかりそうです^^;
2014/06/24(Tue) 12:28 | らん #- [Edit
ぷるまろままさんへ
長い記事を読んで頂きありがとうございます。
日記を書いたことで 写真に納めた景色が
キチンと整理されて良かったです!!

ホントにお天気に恵まれたお陰です。
私達の2週間後のツアーは 雨でローマが水で溢れ
交通機関がストップしたようなので....

トイレ事情は ホントに大変ですね~
最近は駅のトイレでもとても綺麗になって
入りやすくなりましたね~
ここのところの日本でのトイレは 目覚しいと思います^^
2014/06/24(Tue) 12:33 | らん #- [Edit
こんにちは^^
お話しとても楽しく見せていただきました。
旅行行った人じゃないとわからないことたくさんありますね。当たり前が当たり前じゃない時、日本の素晴らしさを実感すると、やはりみなさんが言います。水が安心して飲めるのはホント海外では期待できないみたいですね~~それにしても高いわ。
 イタリアはとてもおおらかで、そしてタフなお国柄でしょうか^^
 それでも素敵な旅行だわ^^と思います。
疲れをゆっくりとってくださいね~~
 
2014/06/25(Wed) 08:57 | ハムビーンズ #RjyVOdGc [Edit
ハムビーンズさんへ
長い記事を読んで頂き ありがとうございます。
とても充実した旅行でした^^

日本との習慣の違いがホントに沢山あるので
慌てたり わらったり そちらでも忙しかったです^^

お水については当たり前と思っていたことが
ホントはとても有難いんだって日本の素晴らしさを実感です!!
そうなのです。 イタリア人はとても明るく 大らかです。
あのお天気のようです。
休んでいた分パッチが溜まりに溜まっています^^;
2014/06/25(Wed) 10:17 | らん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

らん

Author:らん
布の温もりを感じながらパッチワークをしています。
作品の紹介やクラフト展出展の様子を書いていきます。
遊びに来て下さいね。



FC2カウンター



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



カテゴリ

未分類 (59)
パッチワークキルト (68)
一緒に作ろう倶楽部 (51)
クリスマスのアップリケキルト (25)
ハワイアンキルト (29)
お店 (6)
アクセサリー (13)
ビーズ (7)
お知らせ (23)
コーギー (9)
パッチワークのバック (83)
パッチワーク小物 (150)
メッシュのバック (7)
パッチワーク課題 (8)
パッチワークぬいぐるみ (23)
パンチングアップリケ (4)
パッチワークタぺ課題 (14)
リクリエーション (32)
ミステリーキルト (5)
クリスマスミニキルト`09 (6)
パッチワークタペ課題2 (11)
ミステリーキルト2 (5)
べビィーグッズ (10)
ミステリーキルト3 (7)
クリスマスキルト (2)
つぶやき (32)
マンスリーキルト (13)
季節の贈り物 (6)
卒業作品 (14)
布小物 (38)
教室 (20)
市ヶ谷 教室 (46)
教室1 (18)
教室2 (27)
作品展 (16)
Quilt garden Honey bee (81)
習い事 (2)
STUDIO QUILT マンスリー (6)
旅行 (17)
お散歩 (15)
キルト展 (15)
shop キット (3)
すてきにハンドメイド若山先生 (10)
パターン (28)
生徒の作品 (4)
キット作品 (10)



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



コトステ



ランキング



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © COTTON STATION All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・  まとめ